ニュース

生体超音波医工学分野(金井浩教授・荒川元孝准教授)の斎藤拓海さんが日本音響学会東北支部 若手研究者優秀論文賞を受賞しました。

2018/12/03(医工学研究科)

 金井・荒川研究室 の斎藤拓海さん(大学院医工学研究科医工学専攻 修士1年)が,日本音響学会東北支部から若手研究者優秀論文賞を受賞しました(平成30年11月30日).
 本賞は,日本音響学会東北支部内で行われた研究発表において,特に優秀と考えられる若手の発表者を表彰し,若手研究者の啓発と優秀な人材の育成に寄与することを目的としています.
 今回の受賞は,平成30年度電気関係学会東北支部連合大会において発表された「血管壁粘弾性評価のための単一超音波プローブを用いた橈骨動脈の血管径と血圧の同時計測に関する検討」によるものです.

【関連URL】
日本音響学会東北支部
http://asj-tohoku.acoustics.jp/

【問合せ先】
工学部電気情報物理工学科
大学院工学研究科電子工学専攻電子制御工学分野
大学院医工学研究科医工学専攻生体超音波医工学分野
金井・荒川研究室
http://www.ecei.tohoku.ac.jp/~hkanai/
電話:022-795-7080

賞状

賞状