ニュース

令和元年度 ひらめき☆ときめきサイエンス を開催しました

2019/08/05(医工学研究科)

8月3日(土)・ 4日(日)の両日、星陵キャンパスの医工学実験棟を会場に、令和元年度ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI「遺伝暗号を学ぶDNAストラップ作製と内視鏡手術操作で『生命科学・医工学』を体験」を開催しました。今年は、宮城・秋田・山形・福島・栃木・埼玉・新潟・静岡の8県と東京都の他、カナダからも参加があり、21校から29名の高校生が受講しました。
 午前中は当研究科の講義室での模擬講義と、自分の好きな文字列の遺伝暗号をコードするオリジナルDNAストラップの作製実習、午後の研究紹介、手術室見学、内視鏡手術器具・外科手術用医療機器の操作体験の他、ランチタイムには研究者・大学院生との昼食交流会も行いました。実際に医療機器に触れて体験し、工学と医学の連携により医療機器を創る人材を育成している医工学研究科を知っていただき、楽しみながら生命科学・医工学を学んでいただくことができました。