英語試験について

本研究科では試験にTOEFL®、TOEIC®及びIELTSを導入しています。

本研究科の入学試験では、入学試験当日の試験会場での英語の試験は行わず、TOEFL®、TOEIC®及びIELTSの成績で英語の評価を行います。 受験希望の方は下記の点に留意して受験準備をお願いいたします。
尚、詳細については必ず募集要項を確認してください。

1. 対象となる試験

TOEFL PBT®テスト、TOEFL iBT®テスト、TOEIC®公開テスト及びIELTSのいずれかの試験の成績を採用します。団体受験用のTOEFL ITP®テストおよびTOEIC®IPテストの成績は認めません。
なお、タイプの異なる複数の試験のスコアを提出することもできますが、願書提出後のスコアの追加または差し替えは認めません。
また、TOEIC公開テストスコアシート提出に関する特別措置を実施する場合がありますので、募集要項のページを確認してください。

2. スコアシート(原本)の提出

  • TOEFLは、Examinee's Score Record(受験者用控えスコア票)のオリジナルを出願時に提出してください。TOEFL Official Score Report(公式スコア票)を送付する場合は、願書受付期間最終日までに、米国ETSから本研究科に到着するよう各自手配してください。
    ※本研究科DIコードは3779です。
  • TOEICは、Official Score Certificate(公式認定証)のオリジナルを出願時に提出してください。
  • 提出されたスコアシートは原則として返却しませんが、TOEFL[受験者用控えスコア票]に限り、出願時に申し出があれば試験当日に返却します。

3. 有効期限

入学試験実施日から過去2年以内に受験したものを有効とします。

4. 得点の換算

提出されたTOEFL®、TOEIC®及びIELTSのスコアは一般的な方法を用いて換算し、英語の得点を算出します。複数のスコアが提出された場合には、得点の高いものを採用します。
※出願時にスコアが提出されなかった場合は、英語の得点を0点とします。

5. 注意

TOEFL®、TOEIC®及びIELTSの試験は実施日および実施会場が限られています。試験結果が送られてくるまでの日数を考慮の上、以下のそれぞれの公式サイトを参照して各試験の開催日等を調べ、早めに受験してください。

TOEFL, TOEFL iBT, TOEFL ITPおよびTOEIC はエデュケーショナル テスティング サービス(ETS)の登録商標です。

入学試験・学生生活に関するお問い合わせは下記まで
(注)メールで問い合わせる場合は、現在の所属(在学校・学年等)を明記のこと

東北大学大学院 医工学研究科 教務係
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-12
Tel. 022-795-4824
e-mail. bme-kyom@grp.tohoku.ac.jp